エストニアライフ

【シーン別】ノマドワーカーにオススメのタリン市内カフェを大公開!

デジタルノマドビザの発行を構想しているエストニア。

実際ノマドワークするには環境はどうなの?ということで、タリンでノマドワークをしてみた結果、お茶をする目線ではなく、仕事をする目線でのオススメカフェを実体験をもとにご紹介したいと思います!

タリンのWi-Fi事情

パソコン作業として必須のWi-Fi。
わたしが初めてエストニアに来て電子国家だなと思った身近な出来事は、お店のどこにでもWi-Fiがあるということ。しかもサクサク早い!(なぜかパスワードを設けてないところが多いのは別の意味でびっくりしました。笑)

ケータイSIMの安さもそうですが、通信環境という面でエストニアは抜群です!安い!早い! (美味い!)

エストニア、SIM、Wi-Fi
電子国家の通信事情に迫る! エストニア現地SIMカードを徹底解説 今回はエストニア旅行の必須アイテム・現地SIMカードについてご紹介。エストニア、なんといってもSIMカードがとても安いんです…!やり...

今から紹介するカフェももちろんすべてWi-Fiありです!

 

これだけは覚えてほしいエストニア語:Kohvik

英語が通じるエストニアではありますが、看板や商品の表記はエストニア語オンリー。そうです、街で看板を探せど、スーパーで商品を探せど、ぜんっぜんわからない!汗

だからこそこの言葉だけはぜひ覚えてほしいのが
「Kohvik」

Kohvik=カフェ
Kohv=コーヒー

これを知ってるだけで街を歩きながらカフェ探しもできます!

きょうはどんな気分?シーン別オススメカフェ

ノマドワークひとつとっても、
アイデアを練りたいとき、やる気がでないとき、オンラインでMTGなどをするとき など、

お仕事のいろいろなシーンに合わせたオススメカフェをご紹介していきます◎

シーン① アイデアなど練りたいとき

アイデアや思考を巡らすときには、より自分に集中できるような落ち着く空間がぴったり。

The Living Room Cafe

半地下にあるこじんまりとした洞窟の中のようなカフェ。
紙とペンを用意して、じぶんの思いや考えに思考を巡らせるのにぴったりな落ち着いた空間です。

ここのチョコラテが美味しかったです♡ 頭をつかうと糖分を欲するので甘い物必須!

住所:Pärnu maantee 9, 10141 Tallinn
営業時間:平日10:00~18:00(土日定休)

電源:△
コーヒー/ラテ:2€/3€

 

シーン② やる気が出ない日の図書館効果を狙いたいとき

やる気がでないときは誰にでもあるもの。
そんなときには他力を使うのが一番!周りが仕事や勉強をしていると自分もやる気スイッチを入れてもらえる、そんな図書館効果を狙いたいときのカフェ。

▼思考整理をする時間にもぴったり!

思考整理、コンサル、エストニア
何をやるべきか分からなくなったあなたへ 元外資コンサルオススメの思考整理術 エストニアに越してきてから、新しい仕事や普段とは異なる生活をする中で、やりたいこと、やりたくないこと、色々なことが一気にやってきまし...

Cafe More

VIRU KESKUSというショッピングモールの4階にあり、本屋さんと併設された日本でいう蔦屋書店のスタバ的な感じ。

カウンター席があるので本がずらーっとならんだ空間をみながら勝手にやる気が出てきます。笑

ボックス席は柔らかシートなので長時間座っても大丈夫!


(奥行きが広いカウンター席はいろいろ置けて便利!)

住所:Viru väljak 2, 10111 Tallinn
営業時間
平日 9:00~20:00
土曜 9:00~19:00
日曜 9:00~18:00

電源:◎
ラテ:3.4€

BlissTray


Solarisというショッピングモールの2階、本屋さんの奥に進むとあるBlissTray。

本来はベジタリアンブッフェのお店なのですが、お昼時を過ぎるとカフェ化しています!

大きな窓から自然光が入り外も見れる空間かつ、本にパソコン、勉強道具を広げている方も多く図書館効果ばっちり

住所:Estonia puiestee 9, 11314 Tallinn
営業時間
平日 11:00~21:00
土曜 12:00〜21:00
日曜 12:00〜20:00

電源:◯
コーヒー/ラテ:ともに2.5€

 

シーン③ シェアオフィスのような毎日使いしたいとき

家で仕事をするのももちろんいいですが、やっぱり場所を変えて切り替えることで仕事に集中できるもの。
だけど毎日カフェに通うにも日々のコーヒー代はバカにならない!そんなときにオススメのカフェです!

Kohvipaus

観光客は100%いないんじゃないかな?と思える地元空間。

電源付きのハイテーブルではみなさんパソコンをカタカタ…。朝の7:00からOPENしていることや、ソファーなどのいろいろな席があるのも毎日通いには魅力的!また、土日が定休日というところもメリハリつけやすい職場のよう◎

そしてなによりもコーヒーが安い…!
ラテで2.2€。完全に地元民に人気なカフェです!

住所:Rävala puiestee 2, 10145 Tallinn
営業時間:平日 7:00~19:00(土日定休)

電源:◎
ラテ:2.2€

 

シーン④ オンラインMTGなどをするとき

リモートワーカー必須のオンライン上でのMTGや面会。
こじんまりとした空間や集中して本を読んでいる人が多い空間だと、なかなかやりづらいもの。そんなときにオススメなのがこの二つ!

BJÖRN Espresso BAR

道路からみると、入口が全然主張してないので通りすがりでカフェだ!と入るのはなかなか難易度が高いこちら。

一歩入ると黒と茶色を貴重にした落ち着く素敵な空間◎
仕事のMTGをしてそうなグループなどもみかけるのでオンラインMTGがとってもしやすいです!そしてこんなに素敵な空間なのにいつも人が少ないのです。なぜだ…!

余談ですがアイスコーヒーを頼んだらめちゃくちゃ薄くて笑っちゃいました!笑


(アイスティーかと思いました。笑)

住所:Maakri 19, 10145 Tallinn
営業時間;平日 8:00~17:30(土日定休)

電源:△
ラテ:3€

Reval Café Rävala

 

BJÖRN Espresso BARから徒歩1分のところにあるReval Café Rävala店。

ガラス張りの自然光がたくさん入ってくる開放的な空間。ビジネスマンも多く、吹き抜けの二階席は一階より少し落ち着いていて店員さんの目も気にならないので、思いっきりオンラインMTGできます◎

個人的にはここに来たらこの黄色い席に座ってほしいなと思います。笑

住所:Rävala puiestee 3, 10145 Tallinn
営業時間
月曜 :7:30~19:00
火-金:7:30~21:00
土曜 :8:30~21:00
日曜 :9:00~18:00

電源:◯
コーヒー/ラテ:S2.1€&M2.9€/3€

 

シーン⑤ 個人的に応援したいのです。

地産地消ではありませんが、やっぱりその土地で個人商店で頑張っているお店にお金を使って循環できたらなと思っているなかで、個人的に応援したいカフェ

Precious café

タリンバスステーションの道路挟んで向かい側にある小さなカフェ。
シンプルですっきりした店内には、穏やかな店主がきりもりされています。

ここのオススメポイントは、ラテのコーヒーの濃さを選べたり、ミルクもアーモンドミルクや豆乳にもカスタマイズ可能なのです!(ミルクの変更は有料)こだわり具合はNo1!ラテ美味しい♡


(プロシュートとチーズのサンドイッチも美味しいです◎4€)

住所:Odra 12, 10144 Tallinn
営業時間
平日: 8:00~18:00
土曜:12:00〜20:00(日曜定休)

電源:◎
コーヒー/ラテ:2.5€/3€

 

混み具合は?

カフェでお仕事となるともう一つ気になるのは混み具合
エストニアの素敵ポイントなのですが、どの時間に行っても基本座れます。(この記事の写真が物語ってます。) もちろん、お昼時などのピーク時はあるものの、それを過ぎれば空席も目立つぐらいゆったり空間に。

結論

エストニアでのノマドワークは非常に良き環境です。

エストニアに移住を決めた理由、エストニア、移住
ぼくが悩みに悩んでエストニア移住を決めた理由 Why Estonia? 日本にいてもエストニアにいても、よく聞かれる質問です。 そりゃそうです。遥か遠い極東の島国から、わざわ...
ABOUT ME
Yuka Yoneda
Yuka Yoneda
友人からの「エストニアよかった」という言葉と、近年の「電子国家」というふたつのフラグがたち、とっても気になったので2ヶ月間の短期滞在を決意。 新元号の発表も、”令和”へ変わる瞬間もエストニア。 フリーランスでウエディングをプロデュースしたり、エスホリのライターとして参加させてもらったりと、なんでもやってみたい好奇心の塊。